オーダーとリフォーム

index_vis

「オーダーメイド」でお仕立てすることと「リフォーム」としてお仕立て直しすることはアルテ・オラファ・フルヤが非常に得意とする分野ですが、どちらも同じ気持ちで取組んでおります。 そのポリシーは、お使いになるお客様の心に響くジュエリーをご提供することにあります。

アルファ・オルファ・フルヤの
究極のオーダーメイドジュエリー

外に強く発散される輝きと、内に吸い込まれるような光を持ち、全体のバランスが完璧に美しい宝石(ルース)をご用意することは、ジュエラーとしての使命です。
その吟味に吟味を重ねたルースに、優れたデサインと加工技術を組合せ、お客様のご期待を超えるジュエリーにお仕立てすることが、アルテ・オラファ・フルヤのオーダーメイドです。

サファイヤリング

深い矢車草の色のサファイアをお探しのお客様へ、ミャンマー産のブルーサファイアをご用意しました。お客様に絶賛していただいたロイヤルブルーの色合いが気品高く、両サイドにはトリリアントカットのダイヤモンドを、腕にはメレダイヤをパヴェセッティングし、サファイアの限りない魅力を際立たせたリングにおつくりしました。

index_img11

エメラルドリング

クラス会などのお出かけに着けたいリングをご希望のお客様へ、コロンビア産のスクエアシェイプのエメラルドをおすすめしました。清々しい色合いのエメラルドと、ハート&キューピッドのメレダイヤを繊細にセットしたクラシカルで洗練されたデザインのリングは、お客様から「品格がある」とお誉めいただいきました。

index_img12

ダイヤモンドリング

流行ではなく、奇抜でもなく、でもモード感の高い良質ものを選ぶポリシーをもつお客様から、日常も使いやすいリングのご相談がありました。スクエアのダイヤモンドを曲面にミステリーセッティングした、ヨーロピアンテイストの本格ジュエリーです。高度な技術が必要な爪のないこの留め方は、古屋が特許を取得しています。心地よい高さが指にフィットし、お仕事のシーンでもお使いいただいています。

index_img13

アルファ・オルファ・フルヤの
サプライズド・ジュエリーリフォーム

お客様が気に入ってお求めになったジュエリーを最大限に活用する斬新なアイデアと優れたデザイン、そして高精度な加工技術を組合せ、リーズナブルなご予算で今まで以上にジュエリーライフをお楽しみいただくことが、アルテ・オラファ・フルヤのリフォームです。
これまでの愛情はそのまま引き継がれ、そして生まれ変わった新しいジュエリーを一目見た瞬間はまさに「驚き(サプライズ)」に包まれることでしょう。

デザインが古いのでリフォーム

大きくて素晴らしいエメラルドカットのダイヤモンドですが、デザインが古く、重く堅い印象のリングでした。ダイヤモンドを横長に配し、両側には使われていたバゲットダイヤを再利用し、センターダイヤの腰の高さを活かして石座の側面に新しいメレダイヤを2本のラインでセット、リングの腕にもメレダイヤをあしらう、贅沢な提案です。優れたデザインと、高度なつくりの技術が絡み合い、繊細で格調あるハイジュエリーに仕上がりました。

index_img21

使い飽きたジュエリーのリフォーム

カラーストーンが大好きで、さまざまなジュエリーを楽しんでいるお客様が、少し飽きたのでイメージを変えて使いたいとのご相談。スモーキークォーツのペンダントには、アメシストとシトリンをバチカン部にセットしてさらにボリュームを上げ、長いチェーンでお使いいただき、ピアスはブルートパーズのハートのトップにメレダイヤをポイントにして耳にフィットするタイプにつくり替えました。従来の石座などは活用した、たいへん経済的なリフォームです。

index_img22

余ったメレダイヤのピアス

つくり替えで余ったメレダイヤ4ピースを使った、サザンクロスのようなスタイリッシュなピアス。技術の高い職人の手づくり枠の繊細な味わいが際立ち、自信をもっておすすめするワンランク上のジュエリーです。

1

余ったパールのピアス

パールネックレスの長さを短くして、余ったパールを使ったピアス。糸が通っていたパールの貫通穴にフタをしてはスマートではないので、ドロップ型の淡水パールをブラにつけ、メレダイヤでおしゃれ感を添えました。

index_img24

お問い合わせはこちらから

営業時間:11:00〜19:00 定休日:火曜日(祝日除く)